忍者ブログ
ダイバーウォッチ 潜水 防水 時計 通販 販売

ダイバーウォッチといっても、水にいれても大丈夫時計。そんなイメージがダイバーウォッチにはありますが、スキューバダイビングなどでボンベを背負って水中を泳ぐには欠かすことのできない時計 であり、潜水時間などを計る命を託す計器と言えるでしょう。しかし、どんなダイバーウォッチでも水中に共にすることができるというわけではなく、厳密に使用途によって性能の区分がされています。 ダイバーウォッチの機能の一番重要なのが耐水性ですが、JISで定めるところでは1種、2種防水時計、1種、2種潜水時計に分かれています。

1種では、水がかかっても大丈夫であるという程度であり、2種防水も5気圧、10気圧、20気圧の表示があるので、1気圧、10mの耐圧でなんと、200mの水圧に耐えられる=使えると思いがちですが、1種、2種の防水はダイビングではなく、水遊びが大丈夫程度であると考えた方が良いでしょう。 防水時計という表示では、長時間にわたるスキンダイビング、そして酸素ボンベを使用したスキューバダイビング以上の耐水性は防水時計使えません。

スキューバダイビングなどに利用されるダイバーウォッチは潜水時計である必要があります。潜水1種以上では、対気圧表示ではなく深度表示200mとか、300mと表示されます。

また、潜水時間、減圧時間を測定するのに必要な逆転防止機構付レジスタリングを必要とします。

防水性能と耐圧、耐水性能は違っていて、水中でもリューズなどを使うことのできる機能も潜水時計以上では可能ですが、防水時計は水中でのリューズ使用は基本的にはできません。

このようにダイバーウォッチは大きく分けて、防水時計と潜水時計に別れ本格的なダイビングに使用できるダイバーウォッチは潜水時計と分類されたものでなければならないのです。耐圧=その深さまで使用可能ということではありません。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイバーウォッチの周囲には潜水時間や、酸素残量を時間表示させる機能で、

一方向にしか動かないようになっている。

これは、岩などがぶつかり勝手に動いてしまい、残量を多く見積もってしまう危険があるからです。

仮に進んでしまっても、早く浮上すればよいわけなので一方向に動くことは問題ではありません。

このべゼルがダイバーウォッチの特徴の一つですが、逆回転防止付きの機能は潜水時計として

の必需機能であり、防水時計の中には見た目だけというものも多くあります。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
グッチ 時計コレクション【グッチ時計 ブランド@グッチ時計 ちゃんねる】
この度は、トラックバックをお受けいただき誠にありがとうございます 今やグッチ(GUCCI)は世界のトップブランドとして不動の地位を確立しています。グッチは皮革製品を原点に時計、ウェアコレクション、香水コレクションを展開してますグッチの時計コレクションはシンプルかつシックで斬新なデザインが高級で優雅な雰囲気を漂わせています。時計の色も落ち着いたシルバー系が多く、大人の女性が好みそうなデザインが多いのですが、中にはピンクの文字盤をあしらった時計など若い女性向けのかわいいデザインの時計もあ...
URL 2007/11/25(Sun)10:27:32

Copyright © ダイバーウォッチの世界。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]